読み込み中

(有)御菓子司 鹿の子

(有)御菓子司 鹿の子

(有)御菓子司 鹿の子の画像1

(有)御菓子司 鹿の子の画像2

屋号の『鹿の子』は当時大変貴重だった砂糖と小豆を使ったお菓子の名前からです。
明治17年福岡県田川市にて太田屋として始まり、昭和9年和菓子屋として現在の築上町椎田に開業致しました。昭和24年法人に加入し、有限会社御菓子司 鹿の子と社名変更致しました。
当店製造の商品は一切保存料を使用していません。長期保存は便利ですが、安全を重視しております。
原料の小豆は北海道産大納言小豆100%、梅の実に使用している梅は、国産上質大粒梅、バターは北海道十勝産生乳100%使用した四つ葉バター、成金饅頭のあんは、北海道十勝産手亡豆(白いんげん豆)100%、餡を作る時に使用する砂糖はミネラルやオリゴ糖が豊富で、脂肪の吸収が遅く、まろやかな甘みの甜菜糖を使用しています。
添加物を最小限に抑え、本来の風味を損なわず、安全なお菓子を提供できる和菓子屋を目指しております。

Facebook・Instagramはこちら↓↓↓
https://www.facebook.com/kanoko.umenomi/
https://www.instagram.com/chako_kanoko/

所在地福岡県築上郡築上町椎田972-30
電話番号0930-56-0135
営業時間平日8:30~18:30 祝日8:30~17:00 日曜日10:00~12:30 
定休日不定休
駐車場駐車場は2台(店舗入口前)周辺にも駐車スペースあり
ホームページ公式サイト

他のおすすめ